心に残るいろいろな出来事


by nobuyoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

しまなみ海道をゆく①~~~別府ー八幡浜ー今治編

c0068639_20183147.gif

8月17日・夏休みで帰省していた息子の帰宅にあわせ尾道に同行する。車で帰って来ていたので、しまなみ海道を見物したくて・・・・・・
9時45分別府観光港発 宇和島運輸フェリーで八幡浜へ。2時間半の乗船は、外の景色に見とれている間に到着。

船から後方を見ると別府の街が小さく見える。
c0068639_20335283.jpg

高崎山も見る方向が違うと違った形に見える。
c0068639_2036156.jpg

多分佐賀関方面の工場だろうか?
c0068639_20361475.jpg

三崎の突端が見えてきました。風車も見えます。
c0068639_20414571.jpg

灯台が見えてきました。
c0068639_20434118.jpg

息子は佐賀関発~三崎港のルートで風力発電の風車群を見せたかったようですが、フェリーの予約がとれず、別府発・八幡浜のルートにしたのですが、船から見る風力発電の風車は素晴らしい風景でした。
c0068639_20551562.jpg

c0068639_205549100.jpg

八幡浜に到着すると、”今から佐多岬の方へひきかえす。その場所からは右と左の両方の海が見えるから”と伊方原発のある伊方町の瀬戸農業公園へ・・・・・・・・昼食は此処でシラス丼の定食。とてもおいしかった。
同じ場所から北方向の瀬戸内海方面を見る。
c0068639_2116198.jpg

南方向の豊後水道方面を見る
c0068639_21174087.jpg

松山市街  松山城を見つけたかったがよくわからなかった。
c0068639_21223631.jpg


今治のホテルに到着。ツアーと違って、久しぶりのゆったりとした美しいホテルだった。
ホテルの中庭。
c0068639_2134722.jpg

夕食は和風にしたが、朝食は洋食にする。テーブルのそばでシェフがハムを切ってくれたり、種類の異なったみかんで生ジュースを絞ってくれたり、気分は上々。
食事の写真がないのが残念。
今治はタオルの産地。今治タオルで作ったふかふかのパジャマは気持ちよかった。
[PR]
by nobuyoko | 2012-08-21 21:46 | 国内旅行