心に残るいろいろな出来事


by nobuyoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

秋を探しに・・・・・・紅葉を求めてⅡ

c0068639_14101024.gif

12月1日 国東方面へ・・・冨貴寺から両子寺へ
先ず冨貴寺へ 昨年も一度訪ねたが写真を撮るのは新米の私にはどの様な所をどのように写すのかさっぱりわからない。先生のおっしゃる事を聞きながら皆さんが撮影した後を追っかけてついていくのがやっと。
まあそれでも何枚か写したものを集めてみた。
冨貴寺へ
c0068639_14273016.jpg

c0068639_14275427.jpg
c0068639_14281566.jpg

両子寺へ
c0068639_14363838.jpg
c0068639_14365592.jpg

c0068639_14285365.jpg
c0068639_14291250.jpg
c0068639_14292675.jpg
c0068639_14302517.jpg
c0068639_14304514.jpg

12月8日
この日は、行ってみたいとかねてから思っていた真玉の夕日と高田の昭和の町へ行くというので、またまたお供をすることにした。
一週間前訪れた冨貴寺へ 一週間前の時にあった銀杏の葉もすっかり落ちて境内の模様も少し様変わりしていた。
c0068639_15222013.jpg

c0068639_151307.jpg
c0068639_1514061.jpg

豊後高田の昭和の町へ
観光客大勢訪れていた。お昼は名物のお蕎麦とお蕎麦屋さんのチジミ?を食しその美味しかったこと。
もう一度あのお蕎麦が食べたいな・・・・
昭和のバスも通りを走っているときは写すことができず、通り掛かったときは車庫に鎮座していました。
c0068639_15233665.jpg
c0068639_15235186.jpg
c0068639_15241010.jpg
c0068639_15242982.jpg

太陽が沈む時と潮の満ち引きが重なった時が夕日の写し時だと聞いていたがこの日は太陽が沈んだ2時間後?位の潮時が良いということだったが初めて見るこの光景は忘れることができないほど美しかった。
c0068639_1540780.jpg

c0068639_15404154.jpg
c0068639_15405436.jpg
c0068639_15411139.jpg

[PR]
by nobuyoko | 2013-12-27 15:42 | 撮影会