心に残るいろいろな出来事


by nobuyoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

幸稚子さんを想う

1月10日
夫の従姉に当たる幸稚子さんが亡くなったと突然の電話。享年81才。元気そのもの、そして何でもこなす方だったので、大変驚いた。それに私たちの仲人でもある。明11日お通夜、12日葬儀と聞き、明日北九州まで行くことにする。
幸子さんからはいろんなことをして頂いた。旅行も一緒に沢山行った。10日あまり寝込んだ突然の死。想い出はいっぱいだ。
オオガンジーの優しい布で作ってくださった帽子
c0068639_16221234.jpg

棉ローンで最初に作っていただいた帽子
c0068639_16225072.jpg

ビーズで指輪も沢山作ってくださったが、いつも指にはめていて糸が切れ、残すはこの2個だけ
c0068639_16233436.jpg

このようなものももう作ってはいただけない。
洋服も何着か作っていただいた。この帽子は私の一番のお気に入りだった。
お返しは何もしていない。心残りだ。


久しぶり車で北九州まで行った。高速道は久しく乗ってないので、少々心配だったが、案の定、日出ジャンクションで過ぎてしまい、湯布院まで行って引き返す。マァ逆走しなかったのでよしとしよう。

今年は年明けから、旅行した事もあるが、慌しい年初となった。久しぶりパソコンに向かう。
[PR]
by nobuyoko | 2007-01-14 16:37 | 日々 つれづれ