心に残るいろいろな出来事


by nobuyoko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2012年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

c0068639_1321823.gif


注文して買ったリンゴがそのままでは食べられない(おいしくない)りんごだったので、捨てるのはもったいないし、それかと言って生では食べられないし、試案した挙句1個だけ焼きリンゴに。
そして剥いたままどうしょうかと迷った林檎はジャムにすることにした。レモンの買い置きがなかったのでカボスを代用に・・・・・・
焼きリンゴには上に干しブドウなどをのせて、出来上がった焼きリンゴはアツアツのうちにお腹の中に収めました。まぁまぁおいしく捨てなくてよかった。これが今日のお昼ご飯です。ジャムも香り良くおいしくできたので、これからパンのお供に、そしてヨーグルトのお供にしばらくは使えそうです。
c0068639_13423837.jpg

もう少し残っているリンゴは何にしようかな?
[PR]
by nobuyoko | 2012-09-29 13:44 | 日々 つれづれ

美しい棚田に感動

c0068639_21575596.gif


先日、先輩にくっついて、内成の棚田に行ってきました。
昔、内成を通って南大分の方へ行った事もありますが、全くイメージが違っていました。美しい!!本当に美しい!!写真を撮るには、時間を考えながら、日差しの具合を見る。イメージを考えながら場所を決める。
私には難しすぎて聞いたことは全く役に立たない。せっかく来たのだからと撮りまくったが、これという作品はない。何とか2・3枚選んでみた。
c0068639_22181096.jpg
c0068639_22193339.jpg

c0068639_2220103.jpg

c0068639_2220105.jpg

稲穂も黄色く色づいて頭を垂れていた。
c0068639_22241762.jpg


出かける前、家のすぐ裏側に美しい彼岸花が咲いていたので、1枚パチリ。
c0068639_22332324.jpg

この花の名前は?
c0068639_2235449.jpg

[PR]
by nobuyoko | 2012-09-28 22:36 | 撮影会

赤と白のoneday

c0068639_1511381.gif


予てから行きたいと思っていた七つ森古墳と波野村の蕎麦畑に行ってきました。
出かけるころは晴れていましたが、天気予報どうり、七ツ森に到着したころから少し雲行きが怪しくなってきました。
c0068639_15193074.jpg

彼岸花見物に大勢の方が訪れてれていました。
c0068639_15224065.jpg

c0068639_15232681.jpg

c0068639_15241690.jpg


七ツ森の彼岸畑を後に熊本県に入り波野村の蕎麦畑に着いたころからポツリポツリと雨が落ちてきました。
7万本の蕎麦が植えてあるそうです。
c0068639_15314018.jpg

一面真っ白、それは美しい風景です。
c0068639_1533568.jpg

蕎麦の花というものを初めてまじかにみました。(この齢で???・・・)
白い蕎麦の花
c0068639_15392171.jpg

赤蕎麦というらしいのですが可愛い花がポツンと咲いていました。
c0068639_1541565.jpg

今日は赤い花と白い花を堪能した一日でした。
[PR]
by nobuyoko | 2012-09-23 15:47 | 撮影会
c0068639_223703.gif

あわただしかった3連休。
15日夕刻、東京の長男夫婦が3連休を利用して墓参りで帰省、翌日午前中次男が東京出張中だから多分これないだろうと言っていたが、不意に帰省。午後墓参りのため、家を出たものの、台風接近の雨のため霧がかかって怖くて前に進めない。とうとう引き返すことにした。明日は台風のため、飛行機はたぶん飛ばないだろうと空港の予測。18日はどうしても出勤しなくてはならないと急遽16日に変更の手続き、最終便で帰宅。
途中、孫息子から電話あり明日こちらに来るという。17日午前中に次男出発。午後にとうとう親子の対面もなく孫息子到着。なんと慌ただしい3連休だった。
今日18日は夫の月命日。孫も行くというので3連休に果たせなかった墓参りに行く。

今年はなんだかススキに縁があり、墓参りからの帰りに扇山の麓からまたススキを撮る。 湯山のあたりだろうか、この辺に曼珠沙華が咲くと聞いていたので車を降りてみる。すぐ道端に、まだ蕾の多い曼珠沙華が咲いていた。
c0068639_23231450.jpg

c0068639_23241587.jpg
c0068639_23244075.jpg
c0068639_2325659.jpg


10日間ほど大学生の孫息子との二人の生活だ。楽しくもあり、毎日の食事作りを考えると大変でもある。
[PR]
by nobuyoko | 2012-09-18 23:33 | 日々 つれづれ

ススキを撮る

c0068639_221245.gif


彼岸花を撮る予定が、今年は1週間ほど遅れているらしい。塚原を回りとうとう九重の方まで足を延ばしてしまった。
今はススキのオンパレードだ。しかし今度もまたピンボケ作品ばかりで~~~~~あぁ情けない。
c0068639_22225946.jpg

c0068639_22271746.jpg

棚田では稲穂も色づいていた。
c0068639_2228347.jpg

小さなお花も、あちこちに・・・・・
c0068639_2231268.jpg

c0068639_22314798.jpg

c0068639_2232647.jpg

赤いトンボが止まっていたがもっと背景の良いところだとよかったのに~~~
c0068639_22351643.jpg

[PR]
by nobuyoko | 2012-09-11 22:36 | 撮影会
c0068639_21324547.gif


8月30日 5・6人の仲間たちとタデ原湿原にヒゴタイの撮影に行った。26日に行った翌日から雨でしたが、久しぶりに晴れの1日だった。この前よりもっと良い写真をと思ってたのですが、今回もさっぱりでした。

高原は秋の訪れが早い。ススキが綺麗に風に吹かれていた。
c0068639_21403199.jpg

ヒゴタイももう終わりに近いようだった。
c0068639_21425822.jpg

c0068639_21433396.jpg

c0068639_21455098.jpg

湿原の中にいろいろな花が・・・・・
c0068639_21493875.jpg

c0068639_2150483.jpg

c0068639_2150549.jpg

c0068639_21511121.jpg

澄んだ水が流れていた。
c0068639_2152571.jpg

c0068639_21524667.jpg

花の名前はわからないものばかり・・・
[PR]
by nobuyoko | 2012-09-01 21:57 | 撮影会